ニュース

辰野金吾 特別企画展

辰野金吾はジョサイア・コンドルに師事し、工部大学校(現・東京大学工学部)を首席で卒業。英国留学を経て1884年から工部大学校教授を務め、1902年には事務所を立ち上げ、日本の近代建築に貢献しました。重要文化財に指定されている辰野の代表作である日本銀行と東京駅(東京ステーションギャラリー)にて、辰野金吾の没後100年を記念した特別企画展が開催されます。

辰野金吾と日本銀行 - 日本近代建築のパイオニア - 
9月21日~12月8日 日本銀行金融研究所貨幣博物館 料金:無料

辰野金吾と美術のはなし 
11月2日~24日 東京ステーションギャラリー
料金:一般500円、大学・高校生300円、中学生以下無料

松岡壽《辰野金吾肖像》1921年、辰野家