ニュース

ブロンテ・デイ公開講座

父親のパトリック・ブロンテが、リーズ土産として子どもたちに木製の兵隊人形12体を与えた1826年6月5日からブロンテ文学が始まったとされています。日本ブロンテ協会は、本国の協会と歩調をあわせ、この6月5日に近い6月第1週土曜日をブロンテ・デイとし、一般の方も参加できる公開講座を開催しています。参加費無料・要事前予約。参加ご希望の場合は、日本ブロンテ協会ウェブサイトよりお申込み下さい。

1部「デュ・モーリエから見たブロンテ」
兼中裕美(日本大学准教授)
2部「ブロンテ文学の現在を展望する~生誕200年を迎えて~」 岩上はる子(滋賀大学名誉教授)
日 時: 6月1日(土)14:00~16:20
場 所: 横浜市立大学 金沢八景キャンパスYCUスクエア