メニュー


図書紹介 2017年
2017年9月



Isabella Bird and Japan A Reassessment
金坂 清則著 Nicholas Pertwee翻訳
Renaissance Books発行

イザベラ・バード
本書は著者金坂清則氏(日英協会会員・京都大学名誉教授)による『イザベラ・バードと日本の旅』(平凡社新書 2014発行)の英訳版としてこのたび出版されました。Sir Hugh Cortazziによる前書きに加え、詳細な注釈や索引、図版が含まれイザベラ・バードの研究書としてお薦め致します。
(Amazonのサイトにて取り扱い $45.00ハードカバー)

2017年8月



教室の英文学 日本英文学会(関東支部)編
研究社 定価2,600円(税別)

教室の英文学
日本英文学会関東支部のメンバーを中心に、英文学研究の第一線で活躍する研究者たちが実践的な英語教育・英文学教育論を展開。
日本における英文学の教育・研究に示唆を与える一冊としてお薦め致します。

金谷カテッジイン物語 申橋弘之著
文藝春秋企画出版部 定価1,500円(税別)

金谷カテッジイン物語
日光金谷ホテルが開業したのは1893年(明治26年)。その20年前に日光金谷ホテルの前身となった金谷カテッジインが開業しました。
アメリカ人医療伝道宣教師であったヘボン博士の助言により誕生したこの日本最初の外国人専用リゾートホテルにはイザベラ・バードも滞在し、その記録を『日本奥地紀行』に記しています。
本書では明治時代に日光を訪れた外国人や金谷カテッジインを支えた人々、当時の日光の観光事情などが紹介されています。



2017年5月



雑誌:British Architectural Interior Design
日本語英語併記 本体価格1,200円(税別)


英国インテリアデザインビジネス協会は英国式インテリアデザインのコンセプトを日本で広めるために2016年11月に設立された団体です。(通称BABID)
このたびBABID発行の雑誌『British Architectural Interior Design』(日本語英語併記 本体価格1,200円税別)が日英協会の会員を対象に特別にプレゼントされます。
お申込み方法は5月会報に記載されております。



2016年12月



シャーロック・ホームズを歩く
作品をめぐる旅と冒険 
東山あかね著 青土社 1800円(税別)

シャーロックホームズを歩く
本年度の日英協会賞を受賞した日本シャーロック・ホームズクラブの主宰者、東山あかね氏によるシャーロック・ホームズの作品をめぐる旅行記。
イギリス国内のみならず、ロンドン・シャーロック・ホームズ会主催のスイスツアーはホームズ物語の登場人物に扮装することが義務づけられているというユニークなツアー。
海外のシャーロキアンとの交流も興味深く描かれている。



2016年11月



ガーデニングとイギリス人
飯田 操 著 大修館書店 3,300円(税別)

ガーデニングとイギリス人
日本でも人気の高いガーデニング。そのお手本として多くのファンを惹きつけるのがイギリスの庭園です。イギリスは自他ともに認める園芸大国。イギリス人が愛してやまないガーデニングの歴史をひもときながら、その背後に絡む社会的戦略を解き明かす一冊。



2016年10月



TWAIKU eiryu -大使の句集-
ティム・ヒッチンズ著 山本祐美代・二藤奈津子訳
2,700円(税込) 出版協同社

大使の句集
ヒッチンズ大使は2012年から俳句形式のTwitterを始め、これをTWAIKU(Twitter+俳句)、その後俳号を「暎柳(Eiryu)」としました。
大使の俳句に日本の友人の挿絵、日本語訳を加え、素敵な句集が発行されました。
限定冊数の販売となっています。
ご希望の方は出版共同社のサイトからお申込み下さい。http://www.ships-net.co.jp/kyodoj.html



図説・英国ナショナル・トラスト 美しいイギリスを遺した人々
小野まり著 定価1,800円(税別) 河出書房新社

ナショナルトラスト
ピーターラビットの原作者で、ナショナル・トラスト運動の偉大な貢献者でもあった、ビアトリクス・ポター生誕150周年記念刊行。
英国の人々が守ってきた自然景観、歴史的建造物が美しい写真付きで紹介されています。



2016年8月



I LOVE ピーターラビット 
英語で楽しむピーターラビットと仲間たちの世界
Beatrix Potter 英文・絵    
木谷朋子 訳・解説 
The Japan Times 2,000円(税別)

I LOVE ピーターラビット
今年は、世界で一番有名なうさぎ「ピーターラビット」の生みの親、ビアトリクス・ポターの生誕150周年記念の年です。
本書では、ピーターラビットが登場する3作品をオリジナルの英文と和訳、解説つきで紹介。情感豊かなナレーションは無料ダウンロードできるMP3形式の音声で提供しています。ピーターラビット誕生の秘密のほか、作者の人となりがわかる読み物がたっぷり詰まったファン必携の一冊。


(c)Frederick Warne & Co., 2016



イギリスの家庭料理
砂古玉緒著 世界文化社 1,600円(税別)

イギリスの家庭料理
英国菓子・欧州菓子教室The British Pudding主宰の砂古玉緒さんによる初の料理本。イギリスで長く親しまれてきた、素朴で飽きのこない料理の数々を紹介。本書は2016年グルマン世界料理本大賞の外国料理部門においてグランプリ受賞。



イギリスの菓子物語 英国伝統菓子のレシピとヒストリー
砂古玉緒著 マイナビ 1,520円(税別)

イギリスの菓子物語
スコーン、ショートブレッド、プディング、パンケーキなどの定番菓子からイギリスの各地方の伝統菓子まで全57品をレシピと共に紹介。著者はNHK連続テレビ小説『マッサン』でスコットランド料理・菓子製作の指導を担当した。



2016年5月



雑誌RSVP

毎回、イギリスの様々な情報を提供しているRSVP誌、今回の特集は「日本で見つけるイギリス」。
東北から九州まで、ティールームやベーカリー、ショップ、ホテル、建築など、イギリスに魅せられた人たちが手がける“イギリス スポット”やイギリス縁の場所を紹介し、それぞれのイギリスへの思いやこだわりをRSVPならではの視点で40ページ以上にわたってご紹介します。
(全国有名書店にて発売中)www.rsvp.co.jp



2016年4月



チャーチル・ファクター たった一人で歴史と世界を変える力
ボリス・ジョンソン著 小林恭子、石塚雅彦 訳
プレジデント社 2,300円(税別)

チャーチルファクター
第2次世界大戦を終わらせた比類なきリーダーにして、戦後民主主義社会の青写真を描いたビジョナリー。ノーベル文学賞に輝く文筆家でもあり、危機の指導者としての空前絶後の業績と複雑にして魅力的なパーソナリティを、前ロンドン市長、ボリス・ジョンソンが描く。



2015年12月



サッチャーと日産英国工場 誘致交渉の歴史 1973-1986年
鈴木 均 著  吉田書店 定価2,200円(税別)

サッチャーと英国日産工場誘致交渉の歴史
英国初の女性首相となったマーガレット・サッチャーは、なぜ日産をはじめとする日系企業の誘致に全力で取り組んだのか。当時の日英両国の事情や思惑、日産誘致交渉の過程について詳細に描かれた一冊。



幸せを引き寄せる キャサリン妃着こなしルール
にしぐち瑞穂 著  幻冬舎 定価1,200円(税別)

キャサリン妃着こなしルール
ご自分で購入した服を毎回コーディネートしているキャサリン妃。
なぜ、着用した服が世界中で完売する程、そのファッションが愛されるのか。その理由は、とてもシンプルなものでした。



2015年11月



英国郵便史 ペニー・ブラック物語
内藤 陽介 著
日本郵趣出版 定価2,350 円(税別)

ペニーブラック物語
今年は、1840年5月に世界最初の切手、ペニー・ブラックが発行されてから175周年にあたります。
本著ではペニー・ブラックの見分け方、消印の違い、英国郵便の歴史についても詳しく説明されています。



2015年10月



アレキサンダー・ウィリアム・ウィリアムソン伝 
犬塚 孝明 著
海鳥社 定価2,800円(税別)

アレキサンダー・ウィリアム・ウィリアムソン伝
幕末、命を賭して密航した長州ファイブと薩摩スチューデント。英国に渡った日本の若き留学生たちを受け入れ、親切に世話してくれたのがウィリアムソンでした。
日本近代化を支えた偉大なる英国の化学者初の評伝。





英国王室流教育の極意 エリザベス女王からジョージ王子まで
小野 まり 著
河出書房新社 定価1,500円(税別)

物語 英国王室流教育の極意
英国で子育てを体験した著者が語る、英国独自の教育理論を紹介。
18世紀から現代までの、英国王室の子育てや教育の歴史を振り返りながら、英国の教育について紹介されています。





2015年8月



物語 イギリスの歴史(上)(下) 君塚直隆著
中公新書 定価800円(上)、820円(下)(税別)

物語 イギリスの歴史
君塚直隆氏(関東学院大学教授・日英協会会員)による最新の著書は、イギリスの歴史を上下巻にまとめ、王室と議会の関係を中心にわかりやすく解説されています。
上巻ではヨーロッパ大陸に固執する王たちから16世紀半ばのエリザベス一世君臨まで、下巻では17世紀以降現在に至るまでが描かれています。イギリスの政治史を理解するのに役立つ書としてお薦め致します。



英国住宅に魅せられて 小尾光一著
RSVPバトラーズ発行 丸善出版 定価1,800円(税別)
英国住宅に魅せられて

小尾光一氏(コッツワールド代表・日英協会会員)は17年前コッツウォルズの家々の美しさに魅せられたことがきっかけで英国住宅専門の会社コッツウォールドを立ち上げられました。
本書は筆者の膨大な知識をわかりやすくまとめた、英国の住まいに関する入門書です。英国の人気ドラマ「ダウントン・アビー」のロケ地やイギリスのマナーハウスについても写真付きで解説されています。





2015年7月


滞英偶感 加藤高明 著、奈良岡聰智 解題
中公文庫 定価900円(税別)

渡英偶感
本書は駐英大使を務められた加藤高明氏(のちに日英協会副会長)による英国の政治・経済・社会を解説、論評した同時代史料です。
日英協会の設立記念晩餐会は加藤大使の壮行会でもあったとの記録もあるように、日英協会の初期に深く関りのあった加藤大使の著作が奈良岡聰智氏(京都大学教授)による解題で本年2月末に出版されました。



ふしぎなイギリス 笠原敏彦(毎日新聞社編集員)著 
講談社現代新書 900円(税別)

ふしぎなイギリス
毎日新聞の元ロンドン特派員が、イギリスという国の姿をストーリー仕立てで描いた著作。イギリスは、外国人の目から見ると「ふしぎな国」だ。著者は、近代合理主義を育み、議会制民主主義などのお手本を世界に示してきたイギリス人がなぜ王室を支持するのかという疑問から筆を起こし、王室、政治、経済、社会の「エニグマ(謎)」に迫っていく。豊富な取材体験を基に、歴史のエピソードも織り交ぜながら語られるイギリスの実情。本書を読むと、イギリスがなぜグローバル化時代の最先端を行くのかという理由が見えてくる。電子書籍としても発売予定。



ビリー・エリオット ミュージカル 〜リトル・ダンサー 
ブルーレイ4,700円、DVD3,800円(税別)

日本でも大ヒットした映画『リトル・ダンサー』が映画同様スティーヴン・ダルドリー監督によりミュージカル化され、ロンドンでもロングラン公演が続いています。音楽はエルトン・ジョンによる書き下ろし。
トニー賞10部門ほかミュージカル主要賞を独占したミュージカルのブルーレイ&DVDが7月8日リリースされます。
本編169分+特典映像(楽屋の様子、撮影秘話等)17分
発売元・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント Billy Elliot the Musical Live





2015年6 月


ダウントン・アビー ブルーレイ&DVD

イングランド郊外にたたずむ大邸宅”ダウントン・アビー”で暮らす貴族グランサム伯爵一家の内情を、センセーショナルかつ当時の社会背景を盛り込みながら描いた「ダウントン・アビー」。
相続問題をめぐる上流社会の愛憎渦巻く人間関係や、階級制が存在するいわば格差社会の縮図とも言うべき邸宅の内情は、娯楽性に富みつつ社会派の要素も色濃く見応えがあります。

舞台となる大邸宅には実在の古城でのロケが含まれているほか、時代設定に忠実に再現された豪華な衣装や調度品といった美術セットが作り出す重厚感のある映像美も圧巻です。

ダウントン・アビー シーズン3
発売元・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
DVD−BOX 6,800円(税別)
ブルーレイBOX 8,800円(税別)

特典映像収録(約80分)
HMV、amazon等で5月15日より好評販売中。
ダウントン・アビー シーズン3











(C)2012 Carnival Film & Television Limited. All Rights Reserved.



ダウントン・アビー シーズン2
発売元・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
DVD−BOX 6,800円(税別)
ブルーレイBOX 8,800円(税別)

特典映像(約44分)
未公開シーンや劇中の衣装、オーディオコメンタリー収録。
HMV、amazon等で好評販売中。
ダウントン・アビーシーズン2












(C)2011 Carnival Film & Television Limited. All Rights Reserved.




証言・戦場にかける橋  1942-43泰緬鉄道の真相
玉山和夫(元日英協会事務局長)著
TEM出版書店 1,400円(税別)


かつて英国が建設困難とあきらめたタイとビルマを繋ぐ「泰緬鉄道」。
日本陸軍鉄道部隊は建設期間が5年といわれた「泰緬鉄道」をわずか1年半で完成した。その裏にあった真相とその後の日本人の悲劇を数々の貴重な証言によって明らかにする。英国BBCが本書の内容(英文原著)をもとにドキュメンタリー番組を制作、4回放映された。本書はAmazonで購入いただけます。英文原著をご希望の方は日英協会事務局にお問い合わせ下さい。



2015年5月


雑誌 RSVP
毎回、イギリスの様々な情報を提供しているRSVP誌、今回の特集は「イギリスの陶器に魅せられて」と題して、陶磁器の故郷ストーク・オン・トレントを訪れます。また、特別企画として英国の人気ドラマ「ダウウントン・アビー」の脚本を担当したジュリアン・フェロウズの姪で、「ダウントン・アビー」に関する著書も多いジェシカ・フェローズさんのインタビューも掲載。全国有名書店にて好評発売中です。 www.rsvp.co.jp



2015年2月


赤と青のガウン オックスフォード留学記
彬子女王殿下著

赤と青のガウン PHP研究所 2,484円(本体価格2,300円)

日英協会の行事にもたびたびご臨席いただいております、彬子女王殿下がご自身のオックスフォード留学の体験記を出版されました。
女性皇族として初めて海外で博士号を取得された女王殿下の涙と笑いの留学報告。
父宮様 鄂凌堂ε族爾里顔去に際して寄せられた奉悼文も収録されています。



2014年12月


イギリス文化事典
イギリス文化事典編集委員会編 編集委員長 川成 洋 
定価20,000円(税抜) 丸善出版


イギリス文化事典 このたび丸善出版より『イギリス文化事典』が刊行されました。多様性に富むイギリス文化の諸相と魅力について、250人を超える執筆者(日英協会会員を含む)による389もの中項目の解説からなる、イギリス文化理解への入門に最適な一冊です。
日英協会会員の皆様には出版社より特別割引のご案内がございます。詳細は12月会報に封入されたチラシをご覧下さい。
日英協会会員特別頒布 18,000円+税(送料サービス)*ただし、日本国内に限る



2014年11月


竹鶴政孝とウイスキー
土屋 守 著  定価1,400円(税抜)  東京書籍


竹鶴政孝とウイスキー
NHKの朝の連続テレビ小説『マッサン』の主人公にして、ニッカウヰスキーの創業者、竹鶴政孝の生涯を、『マッサン』の番組監修者で、ウイスキー史研究の第一人者である土屋守が描きます。
これまで知られていなかった竹鶴と妻リタの暮らしや、ウイスキー造りの実際を、専門家ならではの視点でドラマチックに綴ります。
近年発見された竹鶴政孝の直筆ノート、息子の竹鶴威氏との対談、秘蔵写真も収録。スコットランド取材を敢行した書下ろし労作です。


イザベラ・バードと日本の旅
金坂 清則 著  定価880円(税別)  平凡社新書


イザベラ・バードと日本の旅
金坂清則氏(京都大学名誉教授・日英協会会員/2013年日英協会賞受賞)の最新刊はイサベラ・バードの旅行記の中でも『日本奥地紀行』に焦点をあて、当時外国人の旅行に厳しい制限があったにもかかわらず日本各地を旅したバードの足跡をその背景とともに紹介する。





ジョンブル<英国>魂 
世界史に残る大英帝国を築いたアングロサクソンの原点を探る
加藤 元著 定価1,400円(税別)鳥影社


ジョンブル魂
七つの海を支配し、日の没することのない「大英帝国」を築いた背景には、島国であったが故の建国以来の海運力とともに逆境に打ち克つ不屈の精神 ジョンブル魂があった。
筆者はジョンブル的ヒーロー、ヒロインとして歴史上の人物を取り上げながら、今では53カ国にのぼる英連邦加盟国を有するまでの イギリスを論じる。



2014年10月


肖像画で読み解くイギリス史
齊藤 貴子著 定価1,000円(税別)PHP新書


肖像画で読み解くイギリス史
日英協会のカルチャーフォーラム、英国美術レクチャーシリーズで度々お話をいただいた、齊藤貴子氏(早稲田大学講師・日英協会会員)による本書は歴史上の人物の肖像画が取り上げられ、絵画からイギリスの歴史が紐解かれている。
新書版ながらカラーの絵画写真が挿入されており、大変見やすく、わかりやすい解説と共にイギリスの歴史を知ることができる一冊。



ツイン・タイム・トラベルイザベラ・バードの旅の世界
金坂 清則著 定価3,600円(税別)平凡社


ツイン・タイム・トラベル イザベラ・バードの旅の世界
昨年の日英協会賞を受賞した金坂清則氏(京都大学名誉教授・日英協会会員)の最新刊は、イサベラ・バードの旅と旅行記を写真と共に綴ったものです。
金坂氏はバードの研究のために彼女が訪れた土地を全て訪ね、写真に収めたものを日本や英国のみならず世界各地で紹介してきました。この写真集はその集大成として発行されました。



ガリヴァーの訪れた国
柄戸 正著 定価1,200円(税別) 万来社


ガリヴァーの訪れた国
イザベラ・バード、ゴードン・カミングとともに明治初期、開国間もない日本にやってきたマリアンヌ・ノースはイギリス南部のヘイスティングスに生まれ、ヴィクトリア女王の時代生涯にわたって世界中を探検旅行し、夥しい植物絵画を残したことで知られる。
本書は彼女が書き残した手記を手がかりに、旅に生きたその半生を紹介。



2014年7月


ダウントン・アビー
発売元・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
DVD-BOX4,800円(税別)
ブルーレイBOX6,800円(税別)
 

ダウントン・アビー
イングランド郊外の大邸宅ダウントン・アビーで暮らすグランサム伯爵一家の内情を描いた「ダウントン・アビー」は世界200以上の国と地域で放送されている大ヒットドラマです。
NHKで放送され、話題となったシーズン1、全7話と、貴重なメイキング 映像や未公開シーンを収録したDVD-BOXがこの夏発売となります。
秋に始まるシーズン2放送前に是非ご覧ください。
HMV、amazon等で8月6日より販売。

© 2010 Carnival Film & Television Limited. All Rights Reserved.



2014年5月


雑誌RSVP14号 『紅茶の楽園スリランカへ』

毎回、イギリスの様々な情報を提供しているRSVP誌、今回の特集は紅茶。セイロンティーの本場、スリランカの特集のほか、イギリスの パンケーキやクランペットも取り上げられています。(全国有名書店にて発売中)
RSVPウェブサイト www.rsvp.co.jp



2014年3月


ケイ山田のオールドローズあふれる庭づくり
ケイ山田著 定価2,000円(税別) 集英社発行


ケイ山田のオールドローズあふれる庭づくり
日本に本格的なイングリッシュガーデンを紹介した第一人者として有名な ケイ山田氏(日英協会会員)は蓼科高原バラクラ イングリッシュ ガーデンを 基点に日本における英国庭園文化の普及のために多方面で活躍中です。
このたびオールドローズの魅力を一冊にまとめた本が出版されました。 美しい写真とともに、自宅で実践できるヒントも満載。
全国書店にて発売中。


イギリスからの手紙
林 望著 定価1,800円(税別) 東京堂出版


イギリスからの手紙
1991年に発行された『イギリスはおいしい』は今なお読み継がれる ベストセラーですが、その礎ともなったのが、本書で綴られるイギリスから 家族に宛てた手紙でした。
1984年から87年にかけて林望氏(日英協会会員)が、日本古典籍の書誌学的調査研究のため英国に滞在した際の最初の一年間、悪戦苦闘しながらの生活を綴った100通もの手紙は、30年前の英国の様子を興味深く描いています。
全国の書店にて発売中です。



2014年2月


女王陛下のブルーリボン -英国勲章外交史-
君塚直隆著 
定価914円(税別) 中公文庫


女王陛下のブルーリボン
本書は2004年にNTT出版より発行された、『女王陛下のブルーリボン ガーター勲章とイギリス外交』の文庫版として、新たに加筆修正して刊行されました。
670年に及ぶ歴史をもち、「ブルーリボン」と愛称されるガーター勲章。ヴィクトリア女王時代には世界中の王侯の垂涎の的となり、明治以降の日本の歴代天皇にも授与されてきた、イギリス最高の名誉。その成立から、国力の増大とともに価値を高め、大国間外交の切り札となるまでの知られざる歴史を、君塚直隆氏(日英協会会員)がわかりやすく解説した一冊。
全国書店にて発売中。  



2014年1月


イギリス文化と近代競馬
山本雅男著 
定価1,900円(税別) 彩流社



イギリス文化と近代競馬 山本雅男氏(日英協会会員、日本大学藝術学部教授)による本著では、 「ブックメーカー」「ダービー」など、競馬を語るときに必ず登場する事柄は どのように誕生したのか?なぜ、ジェントルマン文化と競馬が結びつくのか?
など、馬を通じて英国をより深く知ることができる一冊です。





アンドルー・モーション 税関
伊木和子訳
定価1,400円(税別) 音羽書房鶴見書店

第19代英国桂冠詩人として知られるアンドルー・モーションの最新詩集が 伊木和子氏(日英協会会員)により翻訳出版されました。
モーションの詩集の中で最も完成度の高い作品と称される本書。 『税関』というタイトルはこの詩集の一編から取られましたが、大部分の 作品のテーマを要約しているものです。それは生と死の境界線に関すること、 現世から来世へ私たちは何を持って行けるか問い掛けること、とモーションは言う。




© The Japan-British Society