メニュー
投稿日時: 2018-9-4 15:03:19

今年は明治維新から150年の記念の年として、明治神宮外苑 聖徳記念絵画館では「〜巨大壁画でたどる日本開国史〜明治日本が見た世界」展が開催されます。
絵画館が所蔵する幕末から明治を描いた80枚の壁画には、欧米を見聞した岩倉使節団やハリー・パークス、アーネスト・サトウをはじめとする外交官、知られざるお雇外国人の活躍まで明治時代を築いた先駆者たちが多く描かれています。
明治神宮国際神道文化研究所のご協力により、日英協会会員向けの特別見学会を行うことになりました。展示の見どころを説明していただいた後、閉館後の絵画館で展示を自由に見学していただきます。
参加ご希望の方はフルネーム、お電話番号をE-mailまたはお電話でご連絡いただき、10月18日までに事務局までお申込下さい。

日 時: 10月25日(木)16:00-18:00 開場15:45
場 所: 明治神宮外苑 聖徳記念絵画館
会 費: 会員1,000円 ゲスト1,200円



投稿日時: 2018-9-4 15:02:20

本年度のプリンセスチチブメモリアルレクチャーは野上義二氏(前日英協会理事長)にお話をいただくことになりました。
野上氏は2004年から2008年まで駐英日本大使を務められました。
今回は「Brexitと今後の日英関係」についてお話される予定です。(講演は英語)参加ご希望の方は10月5日までに事務局までお申込下さい。
その際フルネーム、お電話番号をE-mailまたはお電話でご連絡いただきますよう、お願い致します。参加費無料。定員80名 先着順に受付。

野上 義二 氏 東京大学教養学部教養学科卒業後、1966年外務省入省。在アメリカ合衆国日本国大使館参事官、在香港日本国総領事、経済局長、外務審議官、外務事務次官などの役職を経て、2004年に特命全権大使として英国に赴任。4年の任務を終えた2008年に帰国。その後外務省顧問、内閣官房参与などを務める。2009年から2016年まで日英協会理事長、2017年より副会長。日本国際問題研究所理事長(2009年〜2018年6月)2018年2月に英国の名誉大英勲章CBE (Honorary Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)を受章。

日時:10月15日(月)15:00-16:30 開場14:30
場所:三菱商事(株)会議室(千代田区丸の内2-6-1 丸の内パークビル)
本レクチャー開催にあたり三菱商事株式会社(法人会員)より会場をご提供いただきました。



投稿日時: 2018-6-27 16:42:52

日英協会では園芸コンサルタントとして活躍中の舘林正也氏(日英協会会員)にご講演いただきました。
舘林氏は世界遺産でもあるキューガーデンをはじめ英国で7年間にわたり園芸を学び、日本人男性として初めてキューディプロマを取得されました。
英国式園芸の魅力について、具体例を取り上げながらお話しいただきました。

舘林正也氏プロフィール 
10年間の銀行勤務後、園芸を学ぶために渡英。ヨーク郊外の園芸学校で基礎を学び、ケンブリッジ大学植物園、王立植物園キューガーデンにて経験を積む。
キューディプロマ修了。現在はフリーランスの園芸コンサルタントとして庭園の維持管理、講演活動など幅広く活動している。樹木医。

日 時: 2018年9月5日(水) 14:00-15:30 開場13:45
場 所: 日比谷図書文化館4Fスタジオプラス(小ホール)
会 費: 会員1,500円 ゲスト2,000円



投稿日時: 2018-6-27 16:42:31

今年は英国商業会議所との共催で、ヒルトン東京の天空のビアガーデンでサマーパーティーを開催しました。

日 時: 2018年7月19日(木) 18:00-20:00(開場17:45)
場 所: ヒルトン東京7F天空のビアガーデン https://www.hiltontokyo.jp/
会 費: 会員7,000円



投稿日時: 2018-6-11 15:24:21

今年もエプソム・カップ・レース観戦会が、東京競馬場で行われました。英国エプソム競馬場との交流レースとして、日英協会のイベントを行っています。参加者は特別室で競馬を観戦しながら、会員同士の交流を楽しみました。

日 時: 2018年6月10日(日) 11:00-16:00
場 所: 東京競馬場 (府中市日吉町1-1)VIPルーム
服 装: 男性はジャケット着用
参加費: 会員限定6,000円(ランチ、ケーキ、コーヒー又は紅茶含む アルコール類は各自精算)



(1) 2 3 4 ... 18 »

© The Japan-British Society