メニュー
イベント : 9月5日 英国式園芸の魅力 キューガーデンの園芸テクニックを学ぶ
投稿日時: 2018-6-27 16:42:52

日英協会では園芸コンサルタントとして活躍中の舘林正也氏(日英協会会員)にお話をいただくことになりました。
舘林氏は世界遺産でもあるキューガーデンをはじめ英国で7年間にわたり園芸を学び、日本人男性として初めてキューディプロマを取得されました。
英国式園芸の魅力について、具体例を取り上げながらお話しいただきます。
豊富なスライドは臨場感もあり、イギリスに行った気分になれるはず。イングリッシュガーデンへの理解が深まるのはもちろん、普段取り入れられるアイデアも見つかるかもしれません。(講演は日本語)参加ご希望の方は日英協会事務局までお申込み下さい。締切日8月30日 参加費事前振込み

舘林正也氏プロフィール 
10年間の銀行勤務後、園芸を学ぶために渡英。ヨーク郊外の園芸学校で基礎を学び、ケンブリッジ大学植物園、王立植物園キューガーデンにて経験を積む。
キューディプロマ修了。現在はフリーランスの園芸コンサルタントとして庭園の維持管理、講演活動など幅広く活動している。樹木医。

日 時: 9月5日(水) 14:00-15:30 開場13:45
場 所: 日比谷図書文化館4Fスタジオプラス(小ホール)
会 費: 会員1,500円 ゲスト2,000円


印刷用ページ

© The Japan-British Society