メニュー
投稿日時: 2017-10-24 13:42:58

夏目漱石生誕150年を記念し、漱石が晩年を過ごした「漱石山房」があった地に、今年9月新宿区立漱石山房記念館がオープンしました。館内には漱石の書斎が再現され、漱石の書簡、草稿や初版本なども展示されています。

この度日英協会ではこの山房記念館にて、漱石の手紙について研究されている、長島裕子先生にご講演いただくことになりました。(講演は日本語)講演会の後は、記念館の展示を自由に鑑賞いただけます。
お申込みは事務局までご連絡の上、参加費をお振込み下さい。参加者には1週間前にご案内をお送りします。締切日12月8日

長島裕子氏 
早稲田大学文学学術院 非常勤講師。著書に、『夏目漱石の手紙』(共著 大修館書店)、『漱石の愛した絵はがき』(共編 岩波書店)ほか

日 時: 12月15(金) 14:30-16:00 受付14:00
場 所: 新宿区立漱石山房記念館(新宿区早稲田)
会 費: 会員2,000円 ゲスト2,500円(漱石山房記念館入館料含)



投稿日時: 2017-9-27 11:26:23

2014年に放送されたNHK連続テレビ小説「マッサン」で砂古玉緒氏が実際に指導されたクリスマスプディングと同じレシピで、英国から取り寄せたMason Cashのプディング型を使い、一人一台プディングを作りました。
実習の後は、クリスマスプディングとヴィクトリアスポンジケーキをいただきながら、モルドワインと英国紅茶でティータイムを楽しみました。

日 時: 11月9日(木) 11:30-14:00
場 所: パティア虎ノ門(神谷町駅下車3分)
会 費: 会員7,500円 ゲスト8,000円



投稿日時: 2017-8-30 15:05:24

恒例のアニュアルディナーが開催されます。
詳しくは会報をご覧ください。

日 時: 12月6日(水)19:00開場・カクテルタイム、19:20着席 19:30-21:45頃まで(晩餐、スピーチ、日英協会賞 授賞式)
場 所: ホテルニューオータニ東京 鳳凰の間
服 装: ブラックタイ又はダークスーツ
会 費: 会員23,000円  ゲスト28,000円 1テーブル(10名)230,000円 事前振込み



投稿日時: 2017-8-30 14:59:34

昨年秋に開催された日英協会会員向けの特別鑑賞会に続き、今年も山種美術館より特別鑑賞会の機会を提供していただきました。
閉館後の美術館を貸し切り、山崎妙子館長によるギャラリーツアーが開催され、参加者はお帰りの際に、展示作品をモチーフに青山の老舗菓匠「菊家」に特別にオーダーされた特製和菓子のお土産をいただきました。

日 時: 2017年10月5日(木)17:30-19:00 (受付17:15より)
場 所: 山種美術館(渋谷区広尾3-12-36)
会 費: 会員 1,800円、ゲスト 2,300円(特製和菓子のお土産付き)

上村松園は山種美術館創立者 山崎種二氏が親しく交流した画家で、山種美術館の松園コレクションは本画の数では日本最大規模とされます。
本展は、松園の代表作《蛍》、《砧》、《牡丹雪》を含む松園作品全点が一挙公開される貴重な機会です。「上村松園 美人画の精華」展は10月22日まで開催中です。



投稿日時: 2017-8-30 14:58:48

迎賓館は、国の賓客に対して、宿泊その他の接遇を行うために設けられた迎賓施設です。賓客の滞在中は首脳会談、表敬訪問、レセプションや晩さん会など様々な公式行事が行われます。この度、日英協会で団体見学を行いました。(前庭・本館のみ。解説はありません)。

日 時: 2017年9月26日(火) 12:30-13:30 <定員になりました>
場 所: 迎賓館赤坂離宮 参加費ほか詳細は会報をご覧ください。



(1) 2 3 4 ... 15 »

© The Japan-British Society